リモート案件があるフリーランスサイト

LIFE


フリーランスサイトにも色々な種類があり色々なサイトを調べていくうちに分かる事があったのでまとめました。

リモート案件

コロナの影響でリモート案件が増えてきた状況なってました。
通勤時間を減らして、効率よく作業を狙いたい場合はリモート案件を取得するのがよいと思います。

ランサーズ・クラウドワークス

まずは代表的なサイトは上記の二つではないかと思います。
こちらは単価が本当に安い物が多いです。
正直時給単価数百円になってしまうと言う物も…
内職が変わりなればOKや、とりあえず経験が積みたいと言う人向けな物が多いです。
通常単価の案件もたまにあるので、入門で試しにはじめてみたい人はこちらがいいでしょう。

クラウドテック

こちらは、クラウドワークスのエンジニア向けの高単価な案件が中心となってます。その分未経験者では難しい案件が多いです。
また機会的に案件が一斉送信されるのではなく、担当者がついてお勧め案件を随時発信して頂けるのと、メール対応も丁寧に返してもらえます。

Findy Freelance

登録すると担当者と1時間位の面談があった上案件を紹介してくれます。
リモート案件も多数あるのですが担当者も言っていたのですが、ruby on rails案件がほぼ占めています。
ruby on rails経験者が登録するならここのサイトをお勧めします。

案件は1日5件まで応募できるようなシステムになってます。逆に言えば、無制限だとかなり応募を押す人が多いと言う事なので倍率も高いような気がします。

codeal

案件の半分以上がリモートワークとの事なので案件の記載されている通りリモート案件多数。

Reworker

リモートワーク特化型のサイト
案件量は普通

itpropartners

結構有名なサイトだと思っていたのですが、案件が少なめ。(2020年現在)