CRUDフレームワークLaravel・ Django・Rails比較!どれがお勧めか?

プログラム

フレームワークと言語はセット

現在Web開発するとなると
・php + Laravel
・Ruby on Rails
・Python + Djago
での開発が多くなると思います。

理由としてはCRUDアプリケーションを簡単に作れる事が大きいです。
Create→新規作成
Read→読み込み
Add→追加
Delete→削除
の頭の文字を取ってCRUDアプリといいます。

どれを使うべきかと言うと正直なれた言語の物を使うのが良いと思います。
例えばwordpressのテーマ開発を行っている人はおのずと、phpに触れる機会が多くなると思います。その人はLaravelが良いです。

プログラムを仕事で使うのか、勉強で使うのか?によって変わる

まずプログラマーが仕事で使う場合クアイアントまたは上級のSEがプログラムは選定すると思うので、選択の余地すらないと思います。
では勉強でプログラムを覚える場合は、そもそもC言語を勉強するのをお勧めしてます。理由としては型を明示的に宣言しなくても動く言語を最初に使うと、型の概念の勉強ができないからです。
ですので単純に勉強の場合C言語をお勧めします。

ではC言語で、型やクラスの概念を覚えた後Webアプリ開発で使用する言語は何が良いかと言いうと今後Webアプリ以外でどのようなアプリを開発したいかと言う事に代わると思います。

・wordpressのテーマもいじってみたい→php→Laravel
・AIやスクレイピングも今後やりたい→python→django
・Sinatraで簡単なWebアプリも作りたい→Ruby→Rails

まとめ

・既にプログラムを使った事がある人→慣れている言語
・勉強でとりあえずプログラムを作りたい人→C言語等明示的に型を宣言する言語
・プログラムはある程度理解できている人→今後CRUDシステム以外に何を作りたいか?
が良い。