windows10proにdockerをインストールして環境構築

docker

今回は

  • wsl2を入れる
  • dockerを動かす

を目標にします。

まず、windows10proのバージョンをwindows 10 May 2020 Update(Ver1903,ビルド18362.1049)以上にします。

自分のwindowsのバージョンを確認する為に、左下のwindows検索欄で「システム情報」と入力して自分のシステム情報を出力します。

こんな感じの画面が表示されます。ここで条件がクリアーしていればOKです。

次に管理者としてPowerShellを起動し下記コマンドを実行します。

#Linux用Windowsサブシステムを有効にします。
dism.exe /online /enable-feature /featurename:Microsoft-Windows-Subsystem-Linux /all /norestart

#仮想マシン機能を有効にします。
dism.exe /online /enable-feature /featurename:VirtualMachinePlatform /all /norestart

インストール後windowsを再起動します。

次にwindowsの公式からwsl2の最新パッケージをダウンロードします。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/wsl/install-win10#step-4—download-the-linux-kernel-update-package

ダウンロード後インストールが完了したらPowerShellで下記コマンドを実行しwsl2をデフォルトにします。

wsl --set-default-version 2

デフォルトをwsl2に変更したら、MicrosoftStoreでUbuntuをインストールします。

こちらを入手して起動すれば完了です。

最終確認としてPowerShellで下記コマンドを実行し

wsl -l -v

インストールしたバージョンに※がついていれば成功です。

Dockerのインストール

DockerHubよりWindows用のDockerを入手します。

https://hub.docker.com/editions/community/docker-ce-desktop-windows

上記をダウンロードし、dockerをインストールすれば完了です!