dockerのnginxにbasic認証をかける。

未分類


開発環境をサーバーで確認したい場合に通常の認証と他に認証が必要なのでbasic認証を採用したりします。

nginxでbasic認証をする方法ですが、default.confに二行追加すればOKです。

server {
    listen       80;

    auth_basic           "closed site";
    auth_basic_user_file /etc/nginx/conf.d/.htpasswd;

    location / {
        root   /var/www;
        index  index.html index.htm;
        try_files $uri /index.html;
    }
    error_page   500 502 503 504  /50x.html;
    location = /50x.html {
        root   /usr/share/nginx/html;
    }
}

上記のうちの下記の二つが該当の部分です。

    auth_basic           "closed site";
    auth_basic_user_file /etc/nginx/conf.d/.htpasswd;

auth_basic_user_fileの部分に.htpasswdファイルを指定しましょう。
ここのパス人によって違うので注意です。