ドメインサーバーとレンタルサーバーの紐づけ

未分類


ドメイン取得サービスとドメインサーバー

ドメインの取得します。日本では「お名前.com」等が有名です。

では「お名前.com」で取得した場合は、そのまま「お名前.com」のドメインサーバーを使うか、他のドメインサーバーを使うかになります。

(1)ドメイン取得サービスでドメインを取得して、ドメインサーバーは別を使う場合

例として「お名前.com」でドメインを取得し、「sakuraサーバー」を使いたいので「sakuraドメインサーバー]を使う場合は、「お名前.com」で他のネームサーバーを使用するで、sakuraのドメインサーバーを設定します。

sakuraのドメインサーバーを参照して、sakuraのドメインサーバーでsakuraのレンタルサーバーのどこと紐づけるかを設定します。

(2) ドメイン取得サービスでドメインを取得して、ドメインサーバーをそのまま使う場合

AレコードやAAAAレコードを設定します。

Aレコード→IP4でどこに接続するかを設定します。

AAAAレコード→IP6でどこに接続するかを設定します。

NSレコード→ネームサーバーの設定です。

まず設定前にドメインの取得チェックが入る場合があります。

TXTレコードを利用します。お名前.comだと下記のような感じになります。
左側に使用するドメイン、右側にvalueの文字列になります。

こちらを設定する事により、サーバーから見てこのドメインを所有している事を確認する事ができます。
この認証がHttps通信前に必要です。SSL通信の証明書はサーバーで持ちます。