[laravel]高速化する

未分類


チェックポイント

そもそもlaravelでおそくなっているのではなく、サーバーでおそくなっていないか?

AWSのELB等で遅くなっていないかチェックする。

devloperツールでどこで遅くなっているのかを計測する。

web packを本番用でコンパイルする

run devではなく
run prodでコンパイルする。

npm run prod

OPcacheを使う

dockerで使っている場合下記のDockerファイルに下記を追加

docker-php-ext-install opcache

php.iniに下記を追加

[opcache]
opcache.enable=1
opcache.revalidate_freq=0
opcache.validate_timestamps=1
opcache.max_accelerated_files=10000
opcache.memory_consumption=192
opcache.max_wasted_percentage=10
opcache.interned_strings_buffer=16
opcache.fast_shutdown=1

下記コマンドを使用し

php -v

with Zend OPache が表示されればOK

laravelのcacheはONにする

下記コマンドでキャッシュをクリアーにして再キャッシュします

php artisan config:cache
php artisan route:cache